魔法の勉強部屋ONLINE2019 5月開始生募集はこちら

※5月開始生募集は終了致しました
6月開始生募集は5月下旬ごろを予定しております

案内を受け取りたい方はこちらへご登録ください!
友だち追加
いよいよ新学年がスタートしました。
新しいクラス、新しい学年、新しい教科書・・・
授業も始まり、お子さまも慣れてきたころでしょうか?

・いよいよ受験生だなあ・・・
・自覚がないけど大丈夫かなあ・・・
・このままゲームやスマホばかりやってて大丈夫かなあ・・・
・志望校?高校受験?まあ、まだ間に合うよな!
・高校受験ってどんな仕組みなんだろう・・・
・受験勉強ってそもそもなにをすればいいのか・・・
・まあ、とりあえず塾行っておくか!

中学3年生の4月は、
もしかしたらこんな風に思っているかもしれません。

 

高校合格という期待よりも、
受験生という言葉に踊らされてばかりで
いまいち自覚もなく、不安ばかりが残る・・・。

 

でも大丈夫!
先輩方もみんなそうでした。

しかし、
この1年間に受験勉強をがんばるかどうかで、

お子さまの学力も人間力も
大きく大きく成長します!!

そして志望校に合格したときの喜びは、
何物にも代えがたいものになるでしょう。

なにしろ、
この1年間の成果で、
高校生活3年間をどこで過ごすかが変わってくるからです。

 

もう、小学校から中学校へ持ち上がったように
「住んでいるところが近いから」という理由で一緒になるのではなく、

それぞれが望む進路を実現するために
それぞれの高校へ進学します。

 

同じ高校にいるメンバーたちは、
同じ志をもった仲間ともいえるでしょう。

そんな仲間たちと、
勉強、部活、文化祭、体育祭、合唱祭・・・と過ごすことになるのです。

いかがでしょうか?
高校生活3年間をどのように過ごすか、
お子さまはイメージを持てているでしょうか?

 

 

こんにちは。
高校受験LIFEサポーターるみです。

 

私は現在、オンライン家庭教師として

・勉強や受験に関する勉強法をSNSやブログ(当サイト)で発信
・合格に向けた完全個別スケジュール作成/市販テキスト選定
・オンライン指導/対面指導(名古屋市近郊)
・LINE@、インスタグラム、ツイッター等で勉強法の質問相談

をしています。

大学卒業後は一般企業で販売職をしていましたが、

店長時代に、
「自分は売上には興味が持てない。人材育成・教育分野に転身しよう」と決意し、

それから家庭教師・個別指導塾講師を経て
現在に至ります。

 

中学時代は、両親が厳しかったこともあり、
学業では学年2位をキープ。
高校時代もクラス1位(学年順位は出ず)をキープし、

大学時代は部活動、アルバイト、議員インターンシップ、イギリス短期留学と両立して勉学に励み、
学部長表彰を受賞して卒業しました。

 

悩みに悩む受験生時代

先ほど述べたように、

この1年間をどのようにがんばるかで、
高校生活3年間を過ごす場所が決まります。

 

それゆえ、

・どのように受験勉強すればいいのか
・苦手教科はどこから手をつければいいのか
・そもそも、テスト勉強もろくにしたことがない
・予習は必要?復習が優先?
・スマホの誘惑に勝てない・・・
・集中するためにはどうすればいいのか
・内申をあと3上げるにはどうすればいいのか

という、ありとあらゆる場面で悩むことになります。

しかも、正解はありません。

この1年間で、お子さまは
いろいろな情報を得ながら、自分で勉強しながら
自分なりの受験勉強スタイルをつくっていくことになります。

 

集団塾へ通って、
入試対策講座を受けるのもOK。

実際に、学校で学年上位をキープして、
県内トップを目指すには、それがもってこいです。

しかし・・・

 

こんなにある!勉強「以外」に受験生に必要な力

・自分で志望校を決める力
・目標に向かって現状分析をする力
・目標に向かって改善をしていく力
・自分の環境や生活習慣を変えようとする力
・受験直前期に折れないメンタル力
・面接等で初対面の大人と話す力
・小論文等で自分の意見を述べる力

これはひとことでいえば、
自分の決めた目標に向かって、必要な努力をする
ということです。

 

これらの力なくして、
「受験生になったんだから勉強しよう!」
と塾や家庭教師を頼んだとしても、

お子さまの心の部分がついていけず、
結果として

「やる気が出ない」

状態になります。

もちろん、やらないのですから、
結果が出るはずありません。

直前になって焦ったとしても、
高校入試では内申点も比重が大きいため、
なかなか巻き返すのが難しい、という事情もあります。

 

学校も塾も「とにかくがんばれ!」しか言わない

しかし、現在の学校、塾等でも、
・勉強法や目標達成方法
・生活習慣の改善
・メンタル力養成
を一貫して行ってくれるところはほとんどありません。

 

予備校や塾は、勉強ができて、よりハイレベルな高校を目指す子にはもってこいです。

しかし、塾でも個別指導が数年前から流行っているとおり、

集団塾というのは
一部のやる気にあふれる生徒向けだということがわかります。

一方、個別指導や家庭教師というのは、
ほぼ大学生のアルバイト。

・勉強自体は教えてくれる
・でもスケジュール作成はできないしほぼやらない
・講師都合(教育実習、留学、ほかのアルバイト等)での交代はよくある
・指導レベルもムラがある

 

つまり、

高校受験に対して、迷いなく第一志望に向かって勉強できるのは、
集団塾に難なく通える一部の受験生だけ。

 

一方で、

・勉強自体に迷い
・すぐにやる気をなくし
・なんのために受験するのかもよくわからないまま机に向かっている

こういう受験生は、中学3年生全体の7~8割だといっても過言ではありません。

 

現実的に要求されている、ハイレベルな受験勉強

2020年1月で、
現行の大学入試センター試験が終わり、

2021年1月の受験生から大学入学共通テストに替わることは、
お父さまお母さまはすでにご存知かもしれません。

 

こちらの大学入学共通テストの内容は

・国語・数学Ⅰに記述式問題が導入(24年度の共通テストから、理社系の科目でも記述式導入を検討)
・英語は英検やTOEICなどの民間試験を活用(20年度~23年度は共通テストでも英語実施)
・大学入試でも「アドミッションポリシー」が定められ、(評定などから)その大学に相応しい人物像が求められる 
・大学一般入試でも、高校の評定(内申や学校活動など)が評価に入る可能性がある
・今までは「知識をどれだけ理解できているか」のテスト
→今後は「どの知識を使って、自分でどのように考えるか」という思考力・判断力・表現力が問われるようになっていく

という方針が示されています。

つまり、

・知識詰め込み型の勉強では点数が取れない
・記述式問題が各教科で増える可能性が高い
・英語を「読める」「聞ける」だけでなく「書ける」「話せる」が要求される
・高校の授業やテストも評価の対象となる可能性がある
・受身の勉強ではなく、その知識を使って自分はなにを考えるか?表現するか?積極性が常に問われる、入試でも問われる

=【やらされる勉強】では追いつけない、ハイレベルな受験勉強が要求される

ようになっていきます。

 

高校入試でも、大学入試改革の影響を受ける

これらの大学入試の変化を受けて、
各都道府県の高校入試においても改革が進められています。

 

EX)
東京都:学力検査:内申=7:3の比重。
また、副教科の内申を2倍(9教科計65点満点)で評価する。
トップレベル校の英語・数学・国語は自校作成・グループ作成問題が課される。

※2024年度(2019年4月現在の新中1)より、都独自の英語スピーキングテストを導入予定。

大阪府:原則として前期(推薦)試験がなくなり5教科入試へ変更。
また、自己申告書が提出必要。内申も、1~3年次の点数が求められる。
英語・数学・国語の難易度はA~C問題に分かれ、高校側が選択。

愛知県:各教科20点満点から22点満点へ変更。5教科計110点満点。
また、推薦入試と一般入試を同日に行うため、推薦入試志願者も一般入試(5教科入試)を受験する。

福井県:英検が準2級(高校中級程度)以上で5点加点(金津、高志、藤島など一部上位校)
3級(中学卒業程度)以上で5点加点(それ以外の高校)

※2020年度以降 スピーキングテストの導入を検討

 

このように、
ハイレベルな受験勉強というのは、高校受験においても当てはまっていくのです!

ただ、先ほど申し上げたとおり、
まず必要なのはお子さま自身のやる気です。

 

では、
・お子さまがやる気になって
・現実に勉強するようになる

ためにはどうすればよいのでしょうか?

 

私が指導を通して確信している
高校受験の3要素をお伝えします。

 

受験生・保護者ともに抑えるべき高校受験の3要素

それは
「高校受験=志望校決め×内申×当日点」で決まる
ということです。

・志望校を決めるためのマインドセットと、
・現実的な学力UP(内申、当日点対策)
どちらもも欠かせません。

同時進行で行っていく必要があるのです。

具体的にお話していきます。

 

①志望校決め(やる気の問題)

現在は、99%の中学生が高校進学をする時代です。

しかし、進学するからといって、将来が保証されるわけではありません。
それは大学進学も一緒ですね。
将来の保証のためにトップ校を目指すだけでは本気になれないのです。

また、子が親や世間の期待に応えても無意味でしょう。

つまり、
「高校へ行ってどうするか?」
「将来どうするか?」
これからの大学・専門学校進学や就職活動を見据えて、
お子さま自身が、自分の進路を決める力を養っていく必要があります。

心から望む進路を、自分で見つける力をつける
ということです。

 

しかし、一方で、
お子さまがすべて自力で調べて進路を決めるには、
思考力も想像力もまだ乏しいでしょう。

お子さまが自分の進路を考えられるような大人のサポートが必要
になってきます。

とはいえ、
「あなたはこの高校がいいんじゃない?」
「ここはダメ!あそこにしなさい!」
なんて、お父さまお母さまが一方的に決めてしまうのは過保護ですよね。

 

親子それぞれの一方的な想いが衝突してしまって、
「わかってくれない!」
とトラブルになってしまうこともしばしば・・・。

 

本人の意思と親のサポート、微妙なバランスが必要です。

それは、当事者では見えづらいものがあります。
だからこそ第三者からのサポートがあると、スムーズになっていきます。

 

②内申(やり方の問題)

志望校合格のために、避けて通れないのが内申と当日点対策です。

内申は、テスト結果×授業態度×提出物で決まります。

内申は高いほど有利で、入試当日に余裕が生まれてきます。
・内申が高いことで推薦入試も狙える
・内申が足りないと学校側から違う高校を勧められる(当日点での逆転は無理)
からです。

逆に、
目標が決まらないから・・・と低いままだと、内申は逆転しにくい分野でもあります。

 

先生も人間ですから、
印象が低い生徒の評価をいきなり上げることは難しいですよね。

志望校が決まらない場合は、まずオール4を目指していきましょう。
偏差値55程度の高校を視野にいれることができ、志望校決めに余裕が生まれます。
※都道府県によって異なります。

 

内申を上げるにはまず、
普段の授業態度や提出物を改善していきましょう。
これらのことは、今日明日から少しずつでもやれば、必ず積み重ねができてきます。

そして、テストを疎かにしないこと。

・目標点数を決める
・提出物のやり方
・テスト週間の活かし方
・各教科の勉強の仕方
・勉強内容の直接指導、質問対応
・テスト問題の解き方アドバイス

これらは、やり方の問題です。

一人ひとりに合ったサポートを受けることで、
自分がなににつまずいているのか?というポイントを改善できます。

 

③当日点対策(やる気×やり方の問題)

一番の山場はここです。
入試当日点重視の高校は、各都道府県の上位校にみられます。
人気高校への受験生集中、激しい受験競争は免れません。

 

志望校決めに力ばかり注いでも、
実際に勉強しなければ、合格を手にすることは難しいでしょう。

しかし、志望校決めを行っても、勉強しない子はいくらでもいます。

「塾で勉強してるから大丈夫~♪」と、
家ではなにもしないままでしたらもちろん合格は難しいです。

 

逆にいえば、

塾や家庭教師があってもなくても、要は
自分で管理できる自宅学習ができれば最強
です。

しかし、いきなり中学生にそこまで求めるのは難しいですよね。

・家ではどんな勉強をしたらいいのか?
・どんなテキストを使ったらいいのか?
・入試本番までのスケジュールは?
・進度管理
などのアドバイスを具体的に受けることで、
勉強の効率が2倍3倍になることでしょう。

 

以上のとおり、
「高校受験=志望校決め×内申×当日点」で決まる
ことを頭に入れていただくとよいと思います。

 

お子さまが本気になる受験勉強をしていきませんか?

最初に申し上げたとおり、

そもそも勉強に対する意識、合格したいという思いが本人になければ、

勉強はやらされるだけ。
宿題もなんとかこなすだけ。
全然、頭に入ってない。
成績は上がらない。

なのに、塾の授業料だけはめちゃ高い。笑

という現実になってしまいます。

 

本人も、お父さまお母さまにもつらい状態になってしまいます。

 

このような状態を避けて、

・高校受験する意味を考える
・どんな高校生活を送りたいか考える
・最後の部活動の大会でどんな成績を残したいか考える
・勉強スケジュールを自分で立てられるようになる
・自主的に机に向かう
・「ここに行きたい!」という本気度の高い志望校を見つける
・親子が対立するのではなく、協力して第一志望へ合格する

ための講座は、

手厚いフォローのできる個人でないと作れない!と
改めて感じています。

そこで今年は、
・オンライン指導5教科
・合格マインド養成講座
の2種類の講座にて

お子さまの第一志望校合格を目指してまいります。

 

本気の志望校に向かって勉強する!
魔法の勉強部屋ONLINE 2019年度オンライン指導のご案内

こちらの魔法の勉強部屋ONLINEでは、

2019年3月~入試本番までのサポートで

・現実的な学力UP(内申、当日点対策)
・志望校合格のためのマインドセット

両方を手に入れられる講座内容を用意しています。

 

魔法の勉強部屋ONLINE 講座内容

合格マインド養成講座:月2回のオンラインミーティング
夏休みまでに本気の志望校を見つける

合格マインドの基礎は、
自分の決めた目標に向かって、必要な努力をする
ことです。

また、入試では、
学力検査だけでなく、面接が実施される都道府県が多いです。

面接で聞かれる内容というのも、
結局はこのひとことに集約されます。

そこで、
月ごとにテーマを決めて
お子さまに進路について考える機会をつくり

7月に志望校を決めて夏休みを迎える
というスケジュールをご提案致します。

具体的なテーマはこちらのページの通りです。
面接で聞かれる質問をもとにしていきます。

 

毎月第1・3土曜日の21:00(予定)より、生徒全員参加での
オンラインのミーティングを開きます。

そこで、
各自のテーマに対する考え・目標をシェアしてもらい、
私がそれに対してアドバイスを加えていきます。

 

ほかの3年生がどのように目標を決めて努力しているかを聞くことにより、
自分自身にも気づきが生まれてきます。

 

オンライン指導5教科:1回50分、週2回の指導で基礎力チェック!
もちろんテスト対策も

体験授業(後述)をもとに、
お子さまにあわせた

・完全個別スケジュール作成
・勉強内容、優先順位

・市販テキスト

を提案いたします。

個別スケジュール 例

 

1回50分、週2回の授業にて
確認テストを実施しながら、
理解できていないところを解説致します。

もちろん、学校のワーク等にも対応いたします。
(画像で送っていただきます)

具体的に知りたい方はこちら

 

※夏休みまでは基礎に戻って復習することが肝心ですので、
お子さま一人ひとりに合わせた進度を提案いたします。

「うちの子はどうなりそうかしら?」というご相談は、体験授業(後述)でお聞きください。

 

対象

中学3年生

 

期間

3/1(金)~ 通年

※毎月1日更新となります。

 

特典

①LINEやSkypeチャットにて無制限質問可

「授業を受けないと先に進めない」
「応用問題はひとりじゃ無理だよ」
「わからないところを気軽に質問したい」

勉強を進めていく上で大切なのが、
「わからないところを質問できる」こと。

もちろん、自分で調べて答えを見つけていくように指導しますが、
最初はその手順さえわからないもの。

わからなくなった問題は、LINE(またはSkype)の画像で送って下さい。

解説をつけて画像で返信しつつ、
テキストや教科書を利用して調べるためのヒント等もお伝えしていきます。

こちらは、受講中であればいつでも何度でもご利用いただけます。

 

②高校受験LIFEサポーターるみの直接対面での指導権(受講期間中1回、2時間まで)

受講生には、

・学校のワークのやり方
・市販テキストの使い方、進め方
・完全個別スケジュール
・定期テスト、模試、過去問などのやり直しの仕方

などをオンライン指導やワークシートなどを通して具体的に伝えていきますが、

・るみはどのようにして中学で学年2位をとっていたのか?
・どんなノートをとっているのか?
・どんなやり直しをしているのか?
・市販テキストや過去問をどのように使っているのか?

を、対面でお教えすることにより、
勉強の効率が2倍3倍になっていきます。

 

その対面での指導を、受講期間中1回、2時間まで
受講料の追加料金なしでお教え致します!

こちらの対面指導で
勉強のやり方を身にしみこませて
日ごろの勉強に活かしていってください!

 

※場所は東京~大阪間で考えております。るみは愛知県在住です。場所はご相談ください。
※スケジュール調整は別途お申込の方とさせていただきます。
※対面指導の際は保護者さまの同伴をお願い致します。
※「権利」ですので、強制ではありません。

 

方法

対面Skype または LINEビデオ通話

※Skypeのほうが繋がりやすいようです!

 

定員

5名まで

 

よくある質問

①対応教科は?

授業・LINEの質問ともに5教科すべて承ります!
ただし、解答解説のないテキストのご質問はご遠慮ください。

②テキストは自分で購入するの?

はい。
オススメ教材はすべて市販テキストですので、書店等でご購入いただきご準備をお願い致します。

③兄弟の余っているテキストを使いたいんだけど・・・

はい。内容を確認させていただいた上で問題なければご利用いただけます。
ただし、解答解説がない問題集はご遠慮ください。

④週2回の授業はいつやるの?

2019年4月時点での空き状況は

火 22:00~
水 21:00~/22:00~
木 18:00~/19:30~/21:00~
金 22:00~
日 21:00~/22:00~

です。
ご希望の時間帯をお選びください。

※木曜日が変則的です。ご確認ください
※第1・3土曜日は合格マインド養成講座です
※先着順で埋まった場合はご容赦ください

⑤SkypeやLINEのアカウントは親のものでも大丈夫?

はい。もちろん大丈夫です。

Skypeの場合は、アカウントを持っていない場合は作成をお願い致します。
パソコンからの場合、必要に応じてヘッドホンとマイクのセットをご用意ください。
(なくても通話できる機種もあります。Skypeの音声通話テストでご確認ください)

生徒は、スマホ、タブレット、パソコンそれぞれでしたが、
みな問題なく使っています。

ご心配な点がありましたら
体験授業でお聞きください。

⑧授業の振替はあるの?

はい。前日までにご連絡いただければ対応致します。
ただし、当日の急なキャンセルは承ることができない場合がございます。お早めにご連絡ください。

※授業はすべて、高校受験LIFEサポーターるみ個人で行ってまいります。
こちら側の都合で振替させていただく場合もございますので、その場合は保護者さまへご連絡致します。
ご了承お願い致します。

⑨途中退会や返金等はあるの?

途中での退会の場合は返金はございません。(通年コース、おためしコースともに)(コースについては後述)
事前に体験授業を受けていただき、納得いただいた上で受講いただけます。

体験授業(1回50分)→通年コースまたはおためしコースを選択
という流れです。

⑩保護者とはどのように連絡をとるの?

・講習前の面談(志望校や成績のお伺い、スケジュール・目標の共有を行います)
・期間中にLINE等でのご相談
・必要に応じて、期間中のLINEビデオ通話やSkype等での面談
を致します。

2018年度受講のお母さま方とは、
頻繁に成績のことや模試の結果、受験校のこと、授業振替などをご連絡させていただいています。
(面談はほぼ行っておらず、LINEのみで十分連絡・相談は可能でした。)

保護者さまの受験に関する悩み相談も含めてサポート致します!
お任せください。

⑪インターネットを利用した指導って大丈夫・・・?

2018年度の実績としては、

・指導開始後1ヶ月後の生徒が、数学のテストで50点アップ(中3男子)
・京都 偏差値60相当の公立第一志望へ合格(中3男子)

をしております。
授業評価についてはオンラインアンケートをご覧ください。

一度、体験授業を受けていただき、ぜひ気になる点をご相談ください^^

⑫塾と併用してもいいですか?

はい。構いません。

ただし、こちら側も宿題を出していきますので、
両方こなしていただくことになります。

もしもこちらの講座を、塾の内容のフォローアップで使いたいという場合は
事前にご相談ください。
(塾のテキスト等を画像で送っていただくことになります)

⑬春期・夏期・冬期講習などはありますか?

現在のところ、
各休み期間も、通常通り夜間に授業を行う予定です。

あとは、お子さまの様子を保護者さまとやり取りしながら、
ご要望に応じて、追加講座を作ることは検討中です。

 

指導を受ける上での注意事項

本講座は、
「第一志望に向かってどんどん進めたい!」というお子さまだけでなく、
「なかなか勉強が手につかないなあ・・・」と迷っていたり、
自信を失っているお子さまもフォローする内容にしております。

 

しかし、当然ながら現実的に勉強しなければ合格は望めません。
こちらも、そのつもりで宿題を出していきます。

 

本人にまったくやる気がないけど、お母さまはどうにかしたい・・・
という場合ですと、
冒頭で述べたような「塾・家庭教師に無理やり通わせる」のと同じ状態になってしまいますので、

まずはお子さま自身のスマホで
私のLINE@のメッセージが届くようにしてもらったり、
お子さまのインスタグラム、ツイッター等でフォローしていただき、
受験に対する考え方を徐々にしみこませていただけると、少しずつ変わってくると思います。

 

また、電子書籍も出版しておりますので、
お子さまと一緒にご一読していただくと、
高校受験の全体像がつかめると思います。
(99円で読めます)

また、

「やる気が出ない」からといって、
平然と宿題を忘れたり、授業に遅刻したり(10分以上)、講師に対して横柄な態度をとる場合は
保護者さまと面談させていただいたり、
場合によってはご退会いただく場合があります。

その点はご了承ください。

 

指導料

合格マインド養成講座(オンラインミーティング月2回)
+オンライン指導5教科(1回50分、週2回授業(月8回))

※5月開始生の場合・・・

通年11ヶ月(2019年5月開始日~2020年3月入試本番まで)

月々32,000円→28,000円(税込)
通年11ヶ月一括払いの場合 290,000円(税込)

②夏休みまで3ヶ月おためし!(2019年5月開始日~7月末まで)
3か月分一括払い:84,000円→80,000円(税込)

※完全個別スケジュール作成、LINE無制限質問権、対面指導権1回分の特典含む
※曜日の関係で1ヶ月に受講日が9回になる場合は、1回休みを設けます。
※入会金はありません。
※おためしコースの場合、夏休み開始日がいつであっても、7月末までの指導となります。
※おためしコース受講後、継続ももちろん承ります。ご相談ください。

 

お支払い方法

①PayPal

②銀行振り込み

※PayPalとは?
→PayPalにご登録いただくと、ログインしてクレジットカードまたはデビットカードにてお支払いいただけます。詳細はこちら※PayPal決済の請求書や振込先の詳細はお申込の方へメールにて直接ご連絡致します。
※銀行振り込みの場合は、ご入金いただいてから指導の日程調整となりますので、お早めにお振込をお願い致します。
※ご入金いただいた後のキャンセルは致しかねますが、指導日変更が必要であればご相談ください。可能な限り対応致します。

 

まずは体験授業でご相談ください!

「いきなり申し込んで大丈夫?」
「初めてのオンライン塾で不安」
「ネットがきちんとつながるかどうか」

「子どもとの相性が気になる」
「まずは試してみたい」

そんなお父さまお母さまの不安にお応えするため、
体験授業からお願い致します。(皆様にお願いしています)
まずはこちらからお気軽にご体験ください♪

体験授業(1回50分)→通年またはおためしコースの選択
という流れです。

魔法の勉強部屋ONLINE 体験授業(無料)

体験1:オンライン指導 体験授業(1回50分)

5教科のうち希望教科に対応致します。

また、
・今までの定期テストの点数や模試の順位
・現在塾に通われているかどうか
などもお伺いし、内容を決めていきます。

(結果等のご準備をお願い致します)

解説を加えたところは、画像でお送りします。

また、体験授業での印象より、
勉強法のアドバイスや、今後の指導方針をお伝えします。

体験2:上記の内容を2週間フォロー(LINEまたはSkypeによる対応)

体験授業で指導した教科を中心として、
勉強法やスケジュールの立て方のアドバイスを2週間フォロー致します。

この期間は、生徒と同様に
具体的な問題を質問していただいても構いません!

 

魔法の勉強部屋ONLINE 体験授業を申し込む:こちらから

 

保護者さまへのメッセージ

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。

高校受験というのは、
多くの中学生のお子さまにとって、最初の受験になると思います。

義務教育も終わり、
自分の進路を決めるという岐路に立たされる一方で、

まだまだ自分で決めて行動するというところまでは
思考力も行動力も追いつかないところだと思います。

しかし、最初に述べたように
中学3年生はこの高校受験の1年間を通して大きく成長します。

現に、インスタグラムやツイッターなどのSNSでも
「勉強垢(あか=アカウントの略)」と称して、

日々の勉強の様子や自分の目標、模試の結果などを公表したり、
ライバルを募り勉強時間を競ったりしながら

精神的な成長をしている受験生も多く見かけます。

 

目標に対する考え方や行動の仕方を、
高校受験を通して知ることで、

第一志望合格はもちろん、
その後の高校生活の勉強面・部活動面・その他生徒会活動等でも
大いに役立つと確信しています。

現在は、「勉強だけしていればいい」わけでもありません。
勉強等を通して、物事の考え方を発展させたり、自分の人生の舵取りをする人材が
求められていきます。

合格マインド養成講座×オンライン指導5教科を通して、

1人でも多くの受験生が、
自信をもって1年後の入試本番を迎え、合格を手にして
より充実した高校生活を送れるようにサポートしてきたいと思います。

未就学児の子どもがいる関係で、
募集枠が大変狭くなっていること、お詫び申し上げます。

 

ご不明な点は

koukoujuken.n@gmail.com

LINE@ : jkt1148r
友だち追加

等からお気軽にご連絡ください^^

 

お待ちしています。

 

プロフィール

高校受験LIFEサポーターるみ

1989年生まれ 愛知県出身、在住
南山大学法学部卒

地元中学2位キープ/高校クラス1位キープ
中学時代は部活動と受験勉強を3年生10月まで両立し、第一志望の高校へ合格。
高校時代は家庭の事情から部活動をわずか3ヶ月で退部するが、
大学時代は学部長表彰受賞・ゼミの掛け持ちなど勉学に励む一方で、
部活動・アルバイト・議員インターンシップ・イギリス短期留学など多方面で活動。

大学卒業後は一般企業に就職し、最年少で店長で昇格。その後、教育・人材育成分野を志して退職。
家庭教師・個別指導塾講師を経て当ブログを開設。
LINE@、Twitter、Instagramにて受験生やその保護者の高校受験に関する相談を受ける。
偏差値重視、詰め込み型教育に限界を感じ、高校受験に関しては「志望校決め」のプロセスを重視する。

これまで担当した中学3年生は
・指導開始2ヵ月後の学年末テストで40位上昇させ、第一志望高校へ導く
・指導開始1ヶ月後の中間テストで数学50点アップ
・京都:偏差値60相当の公立第一志望高校へ合格
など、生徒・保護者の方からも定評がある。

2018年8月「勉強させたい親 VS 勉強キライな子 ~高校受験を勝ち抜く3つのルール~」発売。
中学参考書カテゴリー 新着ランキングにて1位獲得。

私生活では未就学児の母。