社会のノートまとめいる?いらない?

      2018/04/26

♪高校受験LIFEサポーターるみ 魔法の勉強部屋へようこそ♪

 

前回、社会のテスト勉強法についてお話したのですが、
「社会のまとめノートっていりますか?」
という質問に対して答えます。

私からすると、
まとめノートをわざわざつくる必要はない!
と思います。

 

教科書を読んで、一から重要語句を書き写して…
とやっていると、テスト週間の社会の勉強がそれメインになってしまいます。

大事なのは、まとめることではなく、それを覚えること。

まとめることに必死になりすぎて、覚えられていないのでは?

せっかく授業でノートをとっているんですから、
基本的にはそこに補足を加える程度に。

 

「いやいや、私は書かないと覚えられないんです」
という人は、
その覚えられない箇所だけまとめましょう。

たとえば、徳川の将軍が1代目家康、3代目家光と知っていても、
2代目秀忠、4代目家綱…を丸暗記するのは厳しいです。
家系図などをまとめておけば、親族関係もわかりやすくなります。

そして、それをそのままノートに貼ってしまいましょう!

 

授業ノートを、自分の使いやすいオリジナルの参考書にしましょう♪

 

ちなみに私は、中学~大学までこの方法でノートを使っていました。
テスト前に重宝されて、いろんな人が借りに来ましたよ。笑

テスト前に限らず、受験勉強にも役立つノートになりますし、
高校入学以降もとっておくと役立つ日がくるかもしれません!

 - ◆定期テスト対策◆, 社会のテスト対策