その志望校の決め方で本当にいいの?

      2017/10/07

こんばんは。
高校受験サポーター るみです。

 

いよいよお盆休みも終わり、
帰省からようやく自宅に戻ってきた方もいるかもしれませんね。

明日からまた、受験生モードになって勉強がんばっていきましょう!

 

さて、今日は志望校の決め方について
気になったことをひとつ。

 

志望校を決めるにあたっては、
・偏差値や大学進学率
・女子校、男子校
・学校見学の雰囲気
・部活の強豪校
など、さまざまな理由があると思いますが、

最近聞いてちょっと寂しいなと思ったのが、

近いところでいいよー

というもの。

 

皆さんは、そんな決め方していませんか?

通学距離でいえば、確かに
1時間半以上の通学時間がかかると、
通うだけで大変は大変です。

私も、1時間半弱かけて通いましたが、
通勤ラッシュとも被ってしまい、
朝は改札口を通ろうとするだけで並ばなければいけない・・・
ということもありました。

電車の中で単語帳を開いて覚えるのが高校生のあるべき姿(?)ですが
なかなか乗客が降りないときはそれさえできず・・・という具合でしたね。

弁当が必要なら、親御さんにも協力してもらって
早起きしてもらわないといけないかもしれません。

しかし、中3の今の時期は、それよりも
もっと広い視野で考えてほしいのです。

 

8月は、学校見学の真っ只中だと思いますが、
皆さんは行かれましたか?

行く気ない、という方でも、
今からでも行けそうな学校を探してみてください。

または、学校の雰囲気を覗いてみるなら、
文化祭や体育祭などでもいいかもしれません。

自分の想像とは違った、
高校生活の様子が見られるかもしれません!

 

高校は、ただ条件だけでテキトーに受験するのではなく、
自分の行きたい高校へ進学するという意思
を持ってほしいと思います。

・偏差値や大学進学率
・女子校、男子校
・学校見学の雰囲気
・部活の強豪校
・通学距離
それらの条件も大事。でも・・・忘れていませんか?

 

なんのために、高校受験するのでしょうか?
なんのために、1年間受験生として勉強をやっていくんでしょうか?

 

行きたい高校に行くためじゃないですか?
高校生活を充実させるためじゃないですか?

 

塾で指導していても、
自分の意思がないなあって思う生徒がとにかく多いです。

親が通えっていうから・・・
仕方なく・・・
でも高校なんてどこでもいいし。近いところでいいよ。
みたいな。

でも、その親御さんが、
あなたのために、あなたの将来のために、
どれだけの愛情を注いでいると思いますか?

今はまだその気持ちがわからないかもしれませんが、
自分の人生は自分で決めませんか?

もうこの受験生が終わったら、
義務教育を終えた15歳です。

もう、働いてもいいし、高校に行ってもいいし、専門学校に行ってもいい。

でも、そんな中で、
今あなたは、
高校進学という道を歩もうとしている。

周りがそうだから当たり前じゃん?
とはいっても、
その「周りの当たり前」に従うと決めたのは
あなたです。

 

だからこそ、
今一度、

なんのために、高校受験するのか?
なんのために、1年間受験生として勉強をするのか?

を考えてほしいと思います。

夏休みは、それをゆっくり考えられる
最後の時間だと思います。

ぜひ、勉強の合間に、
考えてくださいね。

 - ◆入試対策◆, ◆やる気アップ!◆, ◆目標の立て方◆