受験生なのにスマホが手放せない!ベストな置き場所は?

   

♪高校受験LIFEサポーターるみ 魔法の勉強部屋へようこそ♪

今では、中学生だって
ツイッター、LINE、インスタグラム・・・
アカウントを持ち、SNSを使いこなす時代です。

しかし、一方で、

「スマホをつい触ってしまいます」
「友だちが何しているのか気になります」
「好きなYouTuberの配信が気になって仕方ありません」

と、受験生本人からの相談も本当に多いです。

 

実際、中学生でも
部活の連絡さえLINEでやりとりしている、と聞きますが、

スマホは触り始めたらいつの間にか時間が過ぎてしまう
受験生にとっては強敵ですね。

今日は、受験生に適切なスマホの使い方を考えていきましょう!

 

中学生のスマホ所持率は●%以上!?

皆さんは、自分のスマホはお持ちですか?

2017年の内閣府調査(青少年のインターネット利用環境実態調査)によると、
中学生のスマホ所持率は50%を超え、
携帯電話(ガラケー)やキッズケータイなども含めると
60%以上が持っているとのことです。

実際、私が指導していた塾では、

利用自体は禁止されていますが、
「家に帰るとLINEばっかりやってる」
という返答があるため、

中学生がLINEをするというのも、
もはや当たり前に近いのだろうと思います。

 

私が中学生のとき(15年ほど前)は、
持っている子と持っていない子が半々くらいずつ。

当時はスマホはなく、ガラケーのみだったので、
メールでのやり取りでした。

学校の友達とのやり取りも「交換日記」が多くて 笑、
メールできないから仲間はずれ、という認識まではありませんでした。

 

その時代に戻ることはできませんが、

スマホともSNSとも、
適切な距離感を持っていなければ
勉強に集中することは難しいでしょう。

自分の目標を達成するためにどうすればいいのか?
具体的な行動を考えていきましょう!

 

スマホ対策5選!なにをすればいい?ベストな置き場所は?

勉強に集中したいのに、ついついスマホが気になる・・・
無意識に手が伸びてしまう・・・
そんなあなたへ、今日から試してほしい対策5選をお届けします。

 

①通知画面を表示させない

スマホであれば、アプリの横に1、2…と未読やお知らせ通知が出たり、
ロック画面にLINEのメッセージが表示されたりします。

その画面にいちいち表示させない方法があります。

→iPhone、Androidはこちら

 

この設定をしておくことで、
ホームボタンを押したときにも通知は出なくなります。
メッセージがすぐに見られなくなれば、誘惑は減ります。

 

②勉強中は機内モード

勉強中は使わない、ということにして、
機内モードを設定してしまいましょう。

機内モードとは?

機内モードは、主に飛行機に乗るときや、
病院内で電源OFFが求められている環境で使うものです。

 

機内モードにしておけば、
インターネット関連の機能は使えませんが
スマホのほかの機能(計算機やアラーム・時計など)は使うことができます。

機内モードを解除すると、そのときからインターネットが使えます。

 

おまけ:寝るときも機内モードがオススメ

スマホは寝るときに電磁波で影響を与えるといわれており、
寝るときに機内モードを勧める医師もいますね。

(私も毎晩そうしています!)

個人的な感覚ですが、
機内モードにすると、外界からシャットダウンされた感覚になり、
心も落ち着いて勉強できます。

一度試してみてください。

 

③電子辞書や紙の辞書、計算機を別途用意する

スマホが便利だから、と
英単語もスマホで調べていませんか?

そんなついでに、Yahooニュースが気になって・・・
お!!いけない!!勉強の途中だった!
となりがちです。

 

そんな誘惑と隣り合わせならば、
はじめから他の方法で調べるようにしましょう。

 

電子辞書も、高性能なものでなくても十分調べられるので、

メルカリやリサイクルショップで探したり、
最低限の機能がある、安価なものでよいです。

 

・英和辞典
・和英辞典
・英英辞典
・古語辞典
・漢字字典
・国語辞典(広辞苑など)

この6つの辞典が入っていれば
高校へ入学した以降も、大学受験で十分役立ちますよ!

もちろん紙辞書でも大いに役立ちます。
こちらもブックオフなどの中古本ショップで買えますよ!
(新品じゃなくて大丈夫です)

計算機やアラームが欲しかったら、100円ショップでも売っています。

 

④スマホのベストな置き場所を考えてみた

①~③の方法でも手元においておくと触ってしまう場合は、
ほかの部屋に置いておくことをオススメします。

視界に入らないようにする、手に届く範囲に置かない、
取りに行く手間をわざわざ作る・・・ということです。

 

私も、育児中はなるべくスマホを見ないようにしているので、
置き場所をいろいろ工夫しています。

一番オススメは・・・
玄関です。

リビングは、ものを取りにいったり、お茶を飲みにいったり、家族に話しかけにいったりすると
つい目に入ってしまいますし、

自分の部屋もダメ。
たとえかばんの中とかでも。

 

トイレと風呂は、
一度スマホを触ってしまうと長時間過ごしてしまうから、ダメ。笑

 

となると、
家の中で一番通らない場所はどこか?と考えると、

外出時しか用のない玄関が一番なのでは?
という、今のところの結論です。

もちろん、人によって生活スタイルに違いはありますが、

どうしても悩んでいる方は、玄関の靴箱の中へ入れて
1日過ごしてみてください!笑

 

※靴のにおいが移るんじゃ?、とか
高温になってスマホが壊れた・・・ということには責任持てませんので、ご了承ください 笑

 

もちろん、ご両親に預かってもらえるなら
それが一番いいと思います。

 

【究極】SNSアカウントはすべて削除

ツイッター、LINE、インスタグラム、facebook・・・
すべてのSNSアプリ、アカウントを削除する方法です。

アプリを削除するだけでも、
通常のインターネット接続からSNSを見るのは面倒なので
効果はあると思いますが、

ついつい見てしまうのなら、
アカウントそのものを削除せざるを得ません。

 

周りに振り回されるのではなく、
もっと自分の人生に集中していきましょう。

 

SNSは、
刺激をもらう場所であり、
同じ受験生仲間と励ましあう場所でもありますが、

のめりこみすぎると
ついSNSの中の人と比べてしまったり、
いつもいつも他人が気になってしまったり・・・と

心に余裕がなくなります。

そんな状態で
勉強に集中できるでしょうか?

高校合格するまで、
1日何時間も集中して勉強できそうでしょうか?

 

いまや大学進学が当たり前ですから
どこの高校へ行ったか?というのは、
世間的には大した意味を持っていません。

 

ですが、
青春真っ只中の高校3年間をどこで過ごすか、ということは
中学生の今の勉強に懸かっています。

 

どのような過ごし方をしようと、
内申と当日点で合否が決まるというのは
はっきりとしています。

 

そんな世の中の仕組みの中で
自分がどんな風に努力して、
どんな高校へ行きたいか?は
自分で決めることができます。

 

どうか、周りに流されすぎずに
SNSとはほどほどの付き合いにして

自分の高校受験の機会を大切にしていってくださいね。

 - スマホ対策