毎日の授業、本当に大事にしてますか?

      2017/10/07

こんにちは。
高校受験サポーター るみです。

 

前回の記事
「授業第一主義」
についてお伝えしましたが、

皆さんは、本当に授業を大切にできているでしょうか?

学校の授業を振り返ってください。

こんなことにあてはまる人はいませんか?

・宿題をやっていない
・予習、復習をしていない
・授業中にほかごとを考えてしまう、眠くなる、集中できない
・友達としゃべってしまう
・わからないところはそのまま
・とりあえず黒板写しておけばOK
・ノートが汚い、見直してもわからない

もし1つでも当てはまるなら、
塾は必要ありません。

 

まずは、学校の授業を、徹底的に聞いてください。
内容を、すべて覚えるつもりで聞いてください。
ノートを、板書以外にメモをとってください。

そうすると、
・先生がテストや入試に出るポイントを解説していた
・ノートにメモしておいたほうがよさそうなことがあった
・わからないところがわかった(→質問しよう)
などの発見があるはずですし、

宿題や課題も、早く終わるはずです。

 

【塾や家庭教師が必要な場合2選】

そのように、学校の授業を大切にして、初めて

・学校の授業だけでは物足りない、もっと勉強したい
という意欲が湧いたり、
・学校の授業ではついていけない。もっとじっくり解説が必要だ
という基礎的な部分に気づくことができます。

「学校の授業なんてわかんないし~」
「あの先生、はずれで有名だし~」
と言い訳をする前に、一度徹底的にやってみてください。

 

~~~~~~~~~~
今日は、学校の授業について振り返っていただきました。

結局は、
授業を受けても、そのまま知識が素通りになっていくことが多いです。
次の日になったら忘れて、課題に時間がかかるから勉強に時間がかかってしまう。

授業を活用して、
効率のいい勉強をしていきましょう!

本日もお読みいただきありがとうございました。

 - ◆定期テスト対策◆, ◆入試対策◆, ◆目標の立て方◆